進化を続けるCX-5 そのなかでもディーゼルの燃費に注目してみた

<目からウロコ特集>
→新車を安く買える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

2012年にデビューしたマツダCX-5。販売当初からクリーンディーゼル車を大々的にうたい、フルモデルチェンジ、マイナーチェンジを繰り返し、今も大変人気の車です。そんなCX-5のディーゼル車に注目し燃費を詳しく見てみましょう

スポンサードリンク

【CX−5ディーゼル】燃費

引用:マツダ公式HP

実際のところ燃費はいいのか

販売員
どうも、こんにちは。マツダの販売員です。メーカーのカタログに書かれている燃費のことをみなさん「カタログ燃費」と言いますが、実際の実燃費とは誤差があるのはみなさんご存じですよね
喜富(よしと)
うんうん、実際乗った時の燃費とはどうしても誤差がでますよね
販売員
そうですね、みなさん同じ道を走るわけでもありませんし、運転の仕方や信号待ちでの停止、走り出しの回数もそれぞれ違いますし、気象条件にもよります。エアコンを使用したときにも燃費は変わってきますので、一概にはなかなか燃費を数字で具体的にするのは難しいことです
喜富(よしと)
そりゃそうですよね、カタログ通りの燃費だったらわかりやすいし、うれしいですし、燃費良くしようと心がけてはみますがなかなか難しいです
販売員
メーカーとしても嘘をついているわけではないですが、あんまりにも実燃費が違うと、お客様もなんだか損した気分になってしまうかもしれませんよね。もともと「10・15モード」や「JC08モード」などありましたが、新たにより実燃費に近い「WLTCモード」というのができて、より実燃費に近い数字を表示するメーカーも増えました
引用:国土交通省HP

※平成29年夏以降、WLTCモード燃費が算定された自動車から順次切り替えていきます。とのことなので最近では表示しているカタログも増えてきているのではないでしょうか。

喜富(よしと)
なるほどね。メーカーさんも色々と頑張ってくれているんですね。カタログの燃費は購入時にも重要な決め手にもなりますからね。これは助かります。

では実際、実燃費の口コミはというと・・・

1回の走行で平均10km位走ります。朝夕の通勤時間帯にも走りますし、小学校、保育園など近距離でエンジンオンオフします。多少前後しますが、大凡こんな感じです。ディーゼル4WD AC ONでℓ/12km〜12.5km

遠出が多く高速で稼いでいるので、現状は良すぎる値だと思いますが、実燃費の平均が18kmぐらいあり満足。

もうちょっと伸びると嬉しい。街乗りリッター10高速リッター12-14

街乗りなら10km/Lから12Km/L、郊外なら13Km/Lも楽勝です。高速なら95Km/hほどで走行して 17Km/Lは出ていました。

引用:みんカラ
英凪(えな) 妻
口コミを見てみると、街乗り近距離では10〜13km/Lという方が多いわね。高速道路なんかでは抜群な燃費性能発揮しそう
喜富(よしと)
だけど、街乗りの12km/Lを燃費が良いと考えるか、悪いと考えるか。どちらにとるかも人によっても違うものだね。僕はこの人たちと同じで、12kmくらいでも十分だと思うけどね

高速道路で燃費チェック

  • 時速80kmと時速100kmで、それぞれ100km走った時の燃費の差を比較
  • スタットレスタイヤ

結果

  • 80km/hで27.6km/L
  • 100km/hで21km/L

というなんと驚愕の燃費がでました。

喜富(よしと)
27km/Lはすごいなぁ。一定の速度を保った長距離はだいぶ燃費がいいんだね
英凪(えな) 妻
本当ね、なかなか27km/L見たことない
やはり走り方でかなり変わりますね。CX5ディーゼル車最高ですね。
こちらの関連記事もぜひごらんください。
CX-5の燃費の評価は?カタログ燃費と実燃費の違いは?

 

【CX−5ディーゼル】軽油とガソリンについて

ディーゼルとは

英凪(えな) 妻
ディーゼルって軽油のこと?よね
喜富(よしと)
そうそう、ガソリンスタンドで「軽油」「レギュラー」「ハイオク」って書いてある、あの軽油だよ
英凪(えな) 妻
一番安いやつね!レギュラーと軽油では何が違うのかな
喜富(よしと)
そのへんあんまり詳しく知らない人が多いよね
友人
聞くところによると、
  • もともとは同じ原料の「石油」
  • 高温(140℃」から380℃)で高圧をかけた時の蒸気から採取されるのが軽油
  • 軽油よりも低温(30℃から230℃)の蒸気から採取されるのがガソリン

らしいよ

喜富(よしと)
ディーゼルエンジンに関しては、ここでまとめてみたよ
高温高圧でよく燃えるのが軽油高温高圧でパワーを発揮するので走り出しからドカンとスピードが出る、ということで燃焼効率と燃費が向上するのが軽油。しかし軽油は寒さに弱いので季節によって5種類の違う軽油が販売されている
なのでスキーなど寒いところに行く場合は、行った先で給油するのが望ましい。
ガソリンエンジンの場合は、常温常圧でよく燃える空気と同じ温度からでも容易に着火するので着火装置で簡単に燃えるので音が静かで高回転をさせるのが得意だから、山道や坂道などパワーの必要ない、一定のスピードを保った道路では十分な走りを発揮するのがガソリンエンジンです。
友人
なんだ喜富、めちゃくちゃ詳しいじゃん
喜富(よしと)
僕なりにいろいろ勉強してみたんだよ

喜富(よしと)
この動画がわかりやすく解説してくれていたよ。間違ってもガソリン車に軽油いれたり、その逆も、気をつけないと
英凪(えな) 妻
でもでも、ほら昔から軽油車って黒い排気ガスをブォンブォン出してていかにも環境に悪いイメージなんだけど!!
喜富(よしと)
そう、そこなんだよ。今話したディーゼルエンジンの話は基本的なディーゼルエンジンの話なんだけども、ここからする話が、マツダの「クリーンディーゼル」の話なんだ

世界一の低圧縮比(14.0)を実現した新世代高効率クリーンディーゼルエンジン

引用:マツダ公式HP

SKYACTIV-D(スカイアクティブ ディー)の特長
  • 低圧縮比(14.0)により、従来比約20%の燃費改善
  • 2ステージターボチャージャーの採用により、低速から高速までスムーズでリニアなレスポンスと低速域の大幅なトルク向上を実現(最大回転数5,200rpm)
  • 高価なNOx後処理なしで日欧の排出ガス規制をクリア(欧州:Euro6、日本:ポスト新長期規制)
 
引用:マツダ公式HP

要するに、環境に優しい、なおかつ静かなディーゼルエンジンってことですね。
より詳しくクリーンディーゼルとディーゼル車の魅力についてはマツダのHPでも詳しく語られていますが、 実際に乗られている方の燃費や乗り心地についての口コミも、見てみましょう。

 

スポンサードリンク

【CX−5ディーゼル】乗り心地

ディーゼルって音がうるさいイメージだけど・・・

英凪(えな) 妻
ディーゼル車ってやっぱり音が大きいのかしらね
喜富(よしと)
CX5はそうでもないらしいよ

喜富(よしと)
もともとこの人、ロードスター乗りだし、逆に物足りないくらい静かそうだね
英凪(えな) 妻
逆に心地いい加速音って感じで、うるさいってことはないわね
喜富(よしと)
乗り心地も音も全然問題なさそうだし、とても走りやすそうだね
こちらでも詳しく口コミ載せておりますのでぜひごらんください
CX-5の乗り心地は良い?悪い?色んな評価まとめ
新型マツダCX-5「実際乗ってみてどうだった?」口コミ・評価まとめ

 

【CX-5ディーゼル】メンテナンス

DPF洗浄意外と知らないクリーンディーゼルの落とし穴

DPF洗浄は燃費にもかなり影響あり!みなさんご注意ください。

DPFとは「Diesel Particulate Filter」の略で、ディーゼル自動車から排気される粒子状物質(PM)を捕集し、大気中に排出されないようにする後処理技術です。

引用:独立行政法人環境再生保全機構

最終的にはもちろん先ほどの動画のように掃除が必要にはなるかと思いますが、その前に出来るチェック方法などもあるようなので、もし警告灯がついてしまった場合は一度試してみてください。とはいえ、マメな点検オイル交換、お掃除などは長く乗っていくためには大切な作業ですね。出費も痛いですがまめなお掃除で修理せずに乗れるのならばその方がいいですからね。

 

スポンサードリンク

まとめ

  • 昔のディーゼル車と今のディーゼル車とでは改良された点が多く、昔より改善している。
  • クリーンディーゼル車は環境に悪いものではない。
  • 燃費は街乗りで平均12〜15km/L、6MTタイプは運転のしかたでなお、燃費が良くなる。
  • カタログ燃費の年々、より実燃費に近い数値の計測ができるようになっている。
  • 音もうるさくはなく、乗り心地も快適。
  • ディーゼルの性能上、手入れはある程度必要なのは覚悟した方がいい。   

近年昔のディーゼル車に比べて、クリーンディーゼルを開発したマツダはすごいですね。音も静かでパワーもあって、そして燃費もいいSUV「CRー5」ぜひ試乗して体感してみてください。

関連記事
CX-5に試乗したレポートを徹底調査。気になる試乗した感想など紹介

マツダCX5のおすすめグレードを調査!全部で16種類!

CX5の納期と納車はいつ?早くすることが可能か?

CX-5の一番人気カラーは?全バリエーション画像も紹介

CX-5の安全性能について徹底的に調べてみた。

 

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA