ランドクルーザーの口コミをまとめてみた!最高級SUVの評価は?

<目からウロコ特集>
→新車を安く買える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

オフロードとか4WDといったら、トヨタのランドクルーザーの名前がはじめに挙がるくらい有名ですよね。実はとても歴史の長い車でもあるんです。今回はランドクルーザーの口コミについてまとめてみました。

最高級SUVと呼び声高いランドクルーザーの良いところ、悪いところが気になり、調べていくと総合的な評価や満足感がとても高い車ということが分かりました。

それではご覧ください。

スポンサードリンク

【ランドクルーザー】口コミからわかる特別な想い

カッコいいランドクルーザーの画像は無料スマホアプリ「カーチューン」でご覧いただけます。

ランドクルーザーへの特別な想い

口コミを調べていくと多くの方が満足しているとコメントしています。走行性能や乗り心地、室内インテリア、安全性能に関して様々ありますが、ランドクルーザーへの特別な想いを持たれている方たちが多くいることに気づきました。

以下、ランクルへの想いが伝わる口コミです。

  • 四駆の頂点に1度乗ってみたかった。
  • 「いつかはクラウン」では無く「いつかはランクル」に乗りたく今回夢が実現しました。
  • 正直、燃費の悪さ、維持費の高さがキツイですが、それでも所有の満足感があります。

引用:みんカラ

英凪(えな) 妻
ランドクルーザー自身への憧れがあるのね。
喜富(よしと)
SUVって言葉が生まれる前から超有名な車だったからね。歴史も長いんだよ。

ランドクルーザーは、「ランクル」という愛称で呼ばれていて一度は聞いたことがある有名な車ですよね。1954年6月から発売されているので、今年2019年でなんと65年を超える長い歴史を持つ車でもあるんです。

ランドクルーザーの歴史を詳しく知りたい方はこちらの関連記事もどうぞ。

ランドクルーザーの意味と由来を調べると驚きの歴史がありました。

喜富(よしと)
1つの車名で継続して作られている日本車の中で一番長いんだよ!

そんな長い歴史を持つランドクルーザーは、地下鉱山や南極大陸、砂漠など世界の過酷な環境下でも壊れにくく、信頼を損なうことなく役目を果たしてきました。また、世界一過酷なモータースポーツ競技「ダカールラリー」で18回優勝し6連覇を達成する功績も収めています。

そのため、オフロードの世界では熱狂的なファンも多く、国内のみならず海外でも長く愛されてきたんですね。

英凪(えな) 妻
あのパリダカで優勝18回、6連覇って知らなかったわ〜。しかも、南極にも行ってたなんて。
喜富(よしと)
だから、ランクルは走破性や耐久性に強い車だってことが世界に認められてきたんだね。なんだか日本人として誇らしく感じるし、憧れるのも分かるな〜!
ダカール・ラリーとは

1979年から開催され、「世界一過酷なモータースポーツ競技」とも呼び声高く、元々はフランスのパリを出発点、セネガルのダカールを終着点として主にアフリカ大陸で競技が行われ、パリ‐ダカール・ラリー(日本での略称「パリダカ」)と呼ばれていました。現在は南米ペルーで開催されています。

ランドクルーザーはキングオブSUV

また、ランドクルーザーは、SUVでありながら、RVでもあり、クロスカントリーとも呼ばれていいます。

喜富(よしと)
何がなんだか分かりずらいので簡単に説明するよ。
SUVとは
Sports=スポーツ」「Utility=実用的な、万能の」「Vehicle=乗り物、車両」の頭文字を取ったもので、「スポーツ用多目的車」などと訳されています。必ずしも四駆、オフロード車である必要はなくスポーツ!アウトドア!街乗り!などオールラウンドに使える車のことです。
英凪(えな) 妻
どこでも走れる万能な車なのね。
RVとは
Recreational Vehicle=休暇を楽しむための車」という意味です。ステーションワゴン、ワンボックス、ミニバンなどレジャーに向ている車全般を総称しています。1990年代にアウトドアが流行しRVブームが巻き起こりました。ランドクルーザーも代表格の車のひとつです。
英凪(えな) 妻
へぇ~、RVってオフロード車だと思ってた。
クロスカントリーとは
クロスカントリー=道を通らず山野を横断する」という意味で、「クロカン」とも呼ばれています。本格的な四駆オフロード車のことを指しています。

このすべてに当てはまるランドクルーザーは、「キングオブSUV」「キングオブオフロード」などと称されています。また豪華絢爛な内装も施しており、SUV界のクラウンと異名を持つくらいの高級さも兼ね備えているので、まさに最高級 SUVと言って良いでしょう。「所有する満足感」を味わえる車というのも頷けます。

 

【ランドクルーザー】口コミから見える良いところ

口コミを調べていくと「乗り心地が良い」「静粛性が高い」などの声が多数ありました。「走行性能」や「安全性能」、「内装・インテリア」も含め、ランドクルーザーの良いところを一緒に紹介していきます。

乗り心地・静粛性

喜富(よしと)
いいな~王族気分かぁ~、ちなみにアラブのお金持ちにも人気みたいだね。砂漠地帯はランクルこそふさわしい場所だからね。
英凪(えな) 妻
ランクルはアラブの石油王の心もガッチリ掴んでいたのね。わたしも静かな乗り心地を感じて王族気分になってみたわ~。

以下、乗り心地、静粛性に関する口コミです。

  • 最高です。凹凸を全く拾いません。
    サスはかなり柔らかいですが、正直乗り心地をウリにしているセダンより私は遥かに快適です。
  • 昔のランクルのイメージでもっと荒い乗り心地かと思っていたけど、予想外に不快な振動も無く良かった。
  • 後部座席 爆睡してます。

引用:価格.com

特に高速等での移動など,かなりゆったりと安心して走行できるのが気に入ってます。

引用:ランドクルーザーオーナーズボイス

  • 車内はロードノイズが他車に比べるとかなり静かだ。普通にしゃべていても3列目の人との会話ができる。
  • 車内もとても静かで、新車の頃は、タコメーターをみないとエンジンがかかっているかどうかわからない程でした。
  • 静粛性が最高で、実際に外で聞くと大きいエンジン音も、ほとんど室内に入ってきません。

引用:みんカラ

凸凹を拾わずに、ロードノイズが静かで3列目の人とも会話しやすく爆睡もしやすい。特に高速道路でゆったりと走れる乗り心地といったところでしょうか。こう考えるとランドクルーザーは、家族で旅行に出掛けたり、遠出する際に適している車だと言えるのではないでしょうか。

走行性能

ランドクルーザーは走破性が高いと言われています。走破性=悪い道でもスイスイ走る能力が高いということです。その理由は車のフレーム構造にあることが分かりました。

どうやら災害時などの悪路にも強い理由は、「ラダーフレームは強い」が関係しているようです。「モノコック」という言葉も出てきました。違いは何なのでしょうか?

車のボディ構造は大きく分けると、「ラダーフレーム」と「モノコック」の2つがあります。

喜富(よしと)
難しい言葉が出てきたから簡単に説明するよ。まず、下の画像を見て違いがわかるかな?

ラダーフレーム構造

引用:ランドクルーザー公式HP

モノコック構造

引用:レクサス公式HP

英凪(えな) 妻
ん〜、車の形をしてるかしてないかくらいしか分からないわ。あっ!上の方は、タイヤつければ走れそうな感じがする!
喜富(よしと)
良いところに気づいたね!
ラダーフレームとは
「ラダー」はハシゴという意味で、その形状は高い強度と路面からの衝撃を吸収するのが特徴です。その頑丈なハシゴ型のフレームにエンジンやトランスミッション(駆動系)など走るのに必要な要素を搭載しています。ボディはラダーフレームの上に乗せている別々の構造なので、ボディへの衝撃はエンジンに伝わりにくくなっています。

 

メリット

  • ボディがめちゃくちゃになるような衝撃を受けても、エンジンが無事なら走ることができる。

デメリット

  • 鉄製の頑丈なハシゴ型のフレームなので車重が重くなる。
  • 車重が重いので、燃費が悪くなる。
喜富(よしと)
ちなみに、ラダーフレームは自動車が発明された頃から使われていて、トラック、バス、軍用車にも採用されているんだよ。
英凪(えな) 妻
なるほど!トラックもバスも軍用車も走れなくなったら相当困っちゃうもんね。もうひとつのモノコックはどんな感じなの?
モノコックとは
ボディとフレームが一体になっている構造をしているのが特徴です。そこにエンジンやトランスミッション(駆動系)など走るのに必要な要素を取り付けています。

 

メリット

  • ボディ全体で衝撃を分散する構造のため、衝撃吸収力が高く、安全性が高い。
  • ボディの軽量化が図れるので、燃費が向上する。

デメリット

  • ボディ全体で衝撃を分散するため、エンジン、トランスミッション(駆動系)などにも影響しやすく走行不可になる可能性が高い。

最近の車はモノコックが主流になってきているようです。燃費の向上や衝突安全性能を高めるために適した構造なのが、今の時代のニーズに合っているんですね。

安全性能

喜富(よしと)
エアバッグに関してが多かったよ。

以下、安全性能に関する口コミです。

エアバッグに囲まれた空間は気持ちが安心する

引用:みんカラ

ボディが頑丈なのと、エアバックがたくさん付いているのでとても安心

引用:ランドクルーザーオーナーズボイス

引用:ランドクルーザー公式HP

英凪(えな) 妻
びっくり!エアバッグが10個!そりゃ〜囲まれてる感じがして安心感あるわね。
喜富(よしと)
ほんとだよね。あと、こんな声もあったよ。
  • 多分日本では一番の頑丈さ。無謀な運転はするつもりないが、万が一の事故等では、他の車では助からなくても、ランクルなら助かるような気がする。
  • 仮に正面衝突しても無事である可能性が非常に高いと思います。
    そこらの車とガチンコしてもふっ飛ばすだけの逞しさがあるというのが売りだと思いますよ

引用:みんカラ

こんな風に思ってしまうくらい、安全性への信頼がランドクルーザーにはあるのでしょう。もし衝突してしまった場合でもエアバッグが10個も備えつけられているのは心強いですね。

内装・インテリア

内装、インテリアに関しては、「高級感がある」「ゆったり座れる」「冷房の効きが良い」など様々な声がありました。

以下、内装・インテリアに関する口コミです。

  • インパネのフォルムや本革の質感など、エグゼクティブクラスの内装。
  • トヨタの最高級SUVだけあって高級感があります。
  • シートの質感、車内の重厚感も満点。
  • 子供3人がゆったりと2列目に座れる。
  • 真夏でもエアコンよく効く!すごい!

引用:みんカラ

それでは、順番に見ていきましょう。

喜富(よしと)
まずは、インパネと内装を見ていこうか。
英凪(えな) 妻
インパネって何?
喜富(よしと)
インパネは運転席の全面に付いている速度計や操作スイッチ周辺全体のことだよ。
口コミ(高級感がある)
  • インパネのフォルムや本革の質感など、エグゼクティブクラスの内装
  • トヨタの最高級SUVだけあって高級感があります。

引用:みんカラ

引用:ランドクルーザー公式HP

英凪(えな) 妻
これがインパネっていうのね。なかなかの高級感ね。欲を言うなら木目調がもうちょっとあっても良かったかもね。
口コミ(ゆったり座れる)
  • シートの質感、車内の重厚感も満点。
  • 子供3人がゆったりと2列目に座れる。

引用:みんカラ

引用:ランドクルーザー公式HP

英凪(えな) 妻
たしかに2列目に子ども3人ゆったり座れそうね。うちは2人だから悠々と乗れるわ〜!
喜富(よしと)
ランクルは8人乗りだから3列目も3人座れるけど、やっぱり2列目がゆったりしてて良さそうだね。

※ランドクルーザー200は5人乗りもあります。

口コミ(冷房の効きが良い)

真夏でもエアコンよく効く!すごい!

 

引用:ランドクルーザー公式HP

室内を4分割し、きめ細やかに温度を調整。

大容量、高効率化した空調システムにより、広い室内全体を素早く快適な温度にコントロールする極めて優れた冷暖房性能を実現しました。運転席、助手席での独立した温度コントロールに加えて、後席でも左右独立した温度コントロールが可能。さらに、エアコン吹出し口は天井から足元まで28箇所に設置すべての乗員が快適に過ごせます。

引用:ランドクルーザー公式HP

英凪(えな) 妻
28箇所ものエアコン吹き出し口があるなんてすごすぎる!真夏の乗り始めの車内はほんと地獄だから助かるわね。
喜富(よしと)
それだけじゃないんだよ。運転席と助手席のシート自体からも爽やかな風が吹き出るんだよ。

引用:ランドクルーザー公式HP

残念ながら後ろの席には搭載されていませんが、背もたれと座面から吹き出る風は、暑い日などにシートと密着している腰や背中の蒸れを防いでくれる優れものです。それに加えてエアコンの効きの良さがありますので快適なドライブを叶えてくれることは間違いないでしょう。

英凪(えな) 妻
これ、めっちゃ快適じゃん!いいわね。

口コミ(その他)

ゴルフバッグが縦に入ることが購入の決め手になりました。

英凪(えな) 妻
ゴルフバッグが購入の決めてって(笑)
喜富(よしと)
男性は特にゴルフの付き合いが多かったりするから大事なところだよ。僕はやらないけどね。
英凪(えな) 妻
ふ〜ん、付き合いね〜。あなたの趣味のキャンプや釣り道具も入れられそうね。

引用:ランドクルーザー公式HP

このくらいのスペースがあれば、ゴルフバッグ4つは入れることができそうですね。

さて、順番に良い口コミを紹介してきましたが、いかがでしょうか?ランドクルーザーは遠くへ出かけるのに静かな乗り心地と快適な室温でゆっくりゆったりと過ごせそうですね。それでいてオフロードもこなせる走破性もあり、安全性にも信頼があります。また、休日のお父さんに嬉しいゴルフバッグ、家族で過ごすキャンプや釣りの道具類などを積めるレジャー性も兼ね備えています。

ランドクルーザーの車中泊に関する関連記事はこちら。

ランドクルーザーで車中泊はどんな感じ?おすすめグッズは?

 

スポンサードリンク

【ランドクルーザー】口コミから見える悪いところ

口コミの中でもっとも不満が多かったのが、「燃費の悪さ」でした。その他には「駐車場」や「盗難」に関することがありました。それでは見ていきましょう。

燃費が悪い

まず、メーカーが公表している燃費の数値をご覧ください。車の種類によって若干の違いはありますが、7㎞弱という数値は良いとは言えませんね。

引用:ランドクルーザー公式HP

以下、燃費に関する口コミです。

  • メーター上ですが、街中では3km/L程度高速道路では7-8km/L程度でした。
  • 街乗り通勤で4km/L程度。燃料タンクは93Lの大容量だが、すぐにガソリンが無くなる。
  • 満タン入れても航続可能距離が500kmほど

引用:みんカラ

喜富(よしと)
やっぱり、燃費悪いね。公表値よりも下がるのは分かるけど、それにしても3~4㎞しか走らないとは。
英凪(えな) 妻
ほんと低燃費時代に逆行しているよね。

ランドクルーザーは、V8エンジン搭載で排気量が4600CC、車両重量が2.5トンあります。アメ車並みの大きな車のため燃費は悪くなる傾向にあるようです。ラダーフレーム構造なのも重くなってしまう原因ですね。しかも、今の時代、低燃費の車が流行っていますので、さらに燃費の悪さが浮き彫りになっています。

喜富(よしと)
でもね、こんな口コミも多かったんだよ。
  • 燃費を気にするクルマじゃありません
  • うーん、この排気量だしこんなもんじゃないですかね。タンクも90Lあるんで500キロ近く走りますし、普段使いで不便ではないと思います。

引用:価格.com

英凪(えな) 妻
ランクルには燃費の悪さを上回る魅力があるってことね。
喜富(よしと)
冒頭の方で紹介した口コミにすべて詰まっているんだろうね、きっと。

正直、燃費の悪さ、維持費の高さがキツイですが、それでも所有の満足感があります。

引用:みんカラ

ランドクルーザーは、燃費の悪さを理解した上で購入しないと不満につながる可能性が高そうです。燃費以外の魅力を考えて所有したい気持ちが上回るのあれば、とても満足できる車なのでしょう。

駐車場問題

喜富(よしと)
口コミを見ると、大きな車体は駐車場で苦労することがあるみたいだね。

以下、駐車場に関する口コミです。

  • 駐車場が狭いと入らない
  • コインパーキングになんとか入るサイズ。

引用:みんカラ

 

英凪(えな) 妻
邪魔者扱いされてる...。周りの方たちからの不満もあるのね。

ランドクルーザーを所有している方には少し切ないところですね。駐車場が狭いと止められないことがあり、止めれたと思ったら邪魔だと思われてしまうことがあるようです。

駐車場によっては停められないところもありますが、
供連れでも出かけた先で止めるところがなくて困ったことは今までありませんでした。

引用:価格.com

喜富(よしと)
こういう口コミもあるから、それほど心配しなくても良いかもだよ。
英凪(えな) 妻
そうね。そもそも駐車できないような大きな車を販売するわけないもんね。

盗難にご注意!

英凪(えな) 妻
盗難なんて物騒ね。
喜富(よしと)
ランクルは盗難率が高いみたいだね。盗難車のランキングがあるからちょっと紹介するね。

警視庁と連携している日本損害保険協会が毎年発表している「自動車盗難事故実態調査結果」というものをご存知でしょうか。2000年から自動車盗難防止対策の一環として、盗難や車上荒らしの実態を調査しています。

2019年発表の盗難車ランキング

  • 1位:レクサス(66件)
  • 2位:プリウス(41件)
  • 3位:ランドクルーザー(35件)

盗難発生場所の割合

  • 自宅(屋外)48.4%
  • 契約駐車場(屋外)29.2%
  • 勤務先駐車場 4.0%
英凪(えな) 妻
ランクル3位に入ってる...。自宅の駐車場で盗まれるのが多いなんて...こ、こ、こわい...!
喜富(よしと)
自宅のすぐ外で犯罪が行われるのは恐怖しかないよ。

ランドクルーザーはキングオブSUVと称される程の走行性能の高さや高級感、海外でも人気なのが盗難率につながっているようです。盗まれたランクルは、オーストラリア、アフリカ、サウジアラビア、アラブなどで発見されることもあるそうです。人気があるからこそ盗難率も高いのかもしれませんね。

 

まとめ

  • ランドクルーザーはキングオブSUVであり所有する満足感がある。
  • 静かな乗り心地で家族での旅行や遠出に適している。
  • 室内はゆったりした空間と空調の効きの良さで快適に過ごせる。
  • ゴルフバッグ、キャンプ、釣り道具が十分積めるので、レジャーを楽しめる。
  • ラダーフレーム構造でエンジンや足回りの衝撃に強く、走破性が高い。
  • 燃費が悪い。
  • 狭い駐車場で苦労することがある。
  • 盗難率が高い。

口コミまとめいかがでしたか?購入から維持費まで高くなる印象や狭さに対する不安はありますが、ランドクルーザーは総合的に評価が高く、憧れやロマンを感じさせてくれる最高級のSUVだと思います。実際に所有した時の満足感は格別なものがあるのでしょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらの関連記事もぜひご覧ください。

ランドクルーザーの塗装が剥がれたらどうする?修理代は?保険は適用される?

新型ランドクルーザー300系は2020年フルモデルチェンジ!最新情報

 

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA