レクサスLXのオイル交換方法と時期を徹底解説!自分でやるか業者でやるか?

<目からウロコ特集>
→新車を安く買える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

車に乗っていると気になるのはオイル交換についてですよね。車種によってオイルや時期が異なるのでよく分からなくなってしまいます。

そこで今回はレクサスLXオイル交換方法と時期について徹底解説していきます。自分で行うべきか業者に頼むべきかについてもまとめたのでぜひ参考にしてください。

 

スポンサードリンク

【レクサスLX】オイル交換の時期

英凪(えな) 妻
オイル交換をしないといけないのは分かるけど方法や時期についてよく知らないわ。たまに自分でオイル交換してる人がいるけど自分でやったほうが安いのかしら。
喜富(よしと)
それじゃあレクサスの販売員の方に聞いてみよう。
販売員
それでは私がレクサスLXのオイル交換について説明させていただきます。

まずは、オイル交換の時期について説明します。

レクサスに問い合わせた結果

レクサスLXのオイル交換の目安は15,000㎞の走行または1年に一回です。しかし、シビアコンディションでの走行が多い場合は、7,500㎞の走行または半年に一回オイル交換をしてくださいとおっしゃっていました。

シビアコンディションとは
  • 山道
  • 坂などの上り下りが多い場所
  • 凸凹した舗装されていない道
  • 悪路(雨や雪が降った道、砂利道など)
販売員
他にもレクサスLXはメーター表示でオイル交換の時期を教えてくれるので見逃さないようにしてくださいね。
英凪(えな) 妻
大体半年から1年でオイル交換をするて覚えておけば良いのね。
喜富(よしと)
シビアコンディションを走ることでオイル交換の時期が変わるなんて知らなかったよ。

ディーラーや業者によってはもっと短い期間でオイル交換をすすめてくれることがありますが間違いではありません。自分のお財布と相談してオイル交換をしてください。

自分はあんまり車に乗らないからオイル交換しなくても大丈夫なんてことはありません。必ずオイル交換をするようにしましょう。

エンジンオイルの役割
エンジンオイルには主に以下に示すような役割があります。ほかにも多くの役割があり、エンジンには欠かせないものです。
  • エンジンを構成している金属同士の摩擦の軽減
  • エンジンのピストンとシリンダー間の気密性を保つ作用
  • 爆発のを防ぐ密閉作用

他にも冷却作用、洗浄作用、防錆作用、腐食作用….

 

【レクサスLX】オイル交換の方法

販売員
次にオイル交換の方法について説明します。交換自体は簡単なので誰にでも出来ますよ!
準備するもの
エンジンオイル、オイルジョッキ、トレー(廃油を溜める)、不織布、トルクレンチ、クリーナー、ゴム手袋

オイルの粘度は5W-40です。間違えないように気をつけてください。オイルの粘度を間違えることはエンジンの不調に繋がります。

オイル交換の手順

レクサスのオイル交換の動画です。参考にしてみてください。

  1. ボンネットを上げジャッキアップする
  2. 汚れてもいいシートを敷く(段ボールなど)
  3. オイルフィラーキャップを外す(オイルを抜きやすくするため)

  4. フロントのアンダーカバーを外す
  5. ネジを外しオイルを排出する。(直前までエンジンを動かしていた場合オイルが熱くなっている可能性があるので注意が必要。)

  6. オイルが全部抜けきったら、ネジを取り付ける。

  7. オイル排出口周辺をキレイにする

  8. 新しいオイルを入れる
  9. オイルの量を調節する(レベルゲージで確認しながら作業しましょう)

  10. オイルフィラーキャップを取り付ける

  11. エンジンをかけてオイルをまわす(漏れがないか確認する)

  12. 閉め忘れをチェックし、ボンネットを閉じる

  13. 廃油処理もしっかりする(オイルを購入した店舗やガソリンスタンドで引き取ってもらえます)

喜富(よしと)
オイル交換自体は簡単に出来るけど、オイル交換に必要なものを準備したり廃油の処理をするのは大変かもね。
販売員
それでは次に、自分で行うべきかと業者に頼むべきか比較をして説明しますね。
オイル交換をしないとどうなるの?
  • 燃費やエンジンの調子が悪くなる
  • エンジンが損傷し壊れる
  • エンジンを構成する金属の摩擦によって異音が鳴る 
  • 車の馬力が低下し、燃費も悪くなる…etc

エンジンを壊さないためにもオイル交換をして安全に乗りたいたいですね。

オイル交換に必要なもの

 

スポンサードリンク

【レクサスLX】オイル交換を自分で行う場合のコストと時間

自分でオイル交換する場合かかる時間は約1時間です。オイル交換自体は簡単で以外にも早く終わるのですが、オイル交換に必要な物を準備、交換後の片付けをしないといけないので手間がかかることが多いです。

次にオイル交換にかかるコストについて説明します。オイル交換に必要な物は主に、ジャッキ、エンジンオイル、オイルジョッキ、トルクレンチ、クリーナー、ゴム手袋です。それぞれの相場価格は以下の通りです。

  • ジャッキ:5,000円~20,000円程度
  • エンジンオイル:3,000円~5,000円程度
  • オイルジョッキ:5,00円~1,000円程度
  • トルクレンチ:2,000円~10,000円程度
  • クリーナー:1,000円~5,000円程度

合計11,500円~41,000円程度

エンジンオイルについては純正は高く、他は安い物もあるのでオイル交換にかかるコストが大きく変わります。エンジンオイルは常温だとほとんど劣化しないので、多めにオイルを買って安く済ませることも可能です。

英凪(えな) 妻
意外とコストがかかるんだね。オイルは高くても純正のものを買った方が安心だわ。
喜富(よしと)
2回目からは消耗品のクリーナーやゴム手袋だけを買えばオイル交換ができるよ。

 

【レクサスLX】オイル交換を業者に頼む場合のコストと時間

業者に頼む場合オイル交換は遅くとも30分以内には終わります。また、オイルフィルターも交換するならプラス10分~15分かかります。

次にオイル交換にかかるコストについて説明します。主なオイル交換業者の相場は以下の通りです。地域によっても値段が違うので、自分が住んでいる場所の近くの業者を調べてみてください。

  • ディーラー:3,000円~5,000円程度
  • カー専門店:2,500円~6,000円程度
  • ガソリンスタンド:2,000円~4,000円程度

業者に頼むと多くの場合一万円以内に抑えることが出来ます。エンジンオイルについてもオイルボトルキープを行ってくれる業者もあるので、さらに安く済ませることができる可能性があります。

ディーラー等では、自動車整備士の資格を持ったプロの方が作業してくれます。しかし、ガソリンスタンド等では、アルバイトの方が作業する場合もあるので、不安な方はプロに頼むことをおすすめします。

英凪(えな) 妻
車を持って行くだけで全部任せられるから楽だわ。
喜富(よしと)
さっそく近くの業者を調べてみようかな。

 

スポンサードリンク

【レクサスLX】オイル交換は自分でやる?業者に頼む?

オイル交換を自分で行う場合

メリット
  • お店に無いオイルを使うことが出来る
  • 車について知識があるなら自分の車の状態についてより知ることが出来る
  • 初期費用は高いが二回目以降は安く済ませることができる。
デメリット
  • 準備から後処理まで全てやるので大変
  • 十分に作業するスペースが必要
  • もし車を壊してしまったらより費用がかかる
  • 作業でけがをする可能性がある(エンジンオイルによる火傷など)

オイル交換を業者に頼む場合

メリット
  • プロがオイル交換をしてくれるので安心・安全
  • 次のオイル交換の時期を教えてくれる
  • 車の状態をプロの目で確認してくれる
  • その他のサービスも充実(車のクリーニング、エレメント交換など)
デメリット
  • お店にあるオイルを使わなければならない
  • お店まで行かなければならない
  • 自分でやるより高くなる場合がある

結局どっちがいい?

オイル交換する際は業者に頼むことをお勧めします。やはり自分で行う場合よりはるかに手間がかからないですし、オイルが漏れていることや、オイルの量を間違う心配もありません。

また、安心・安全にオイル交換をしてくれるだけでなく、その他のメンテナンスクリーニングもお願いしたり、車の状態についても詳しく教えてもらったりすることが出来ます。

それでも、車が好きな方や挑戦してみたい方は自分でオイル交換をしてみてください。

英凪(えな) 妻
オイル交換について知ることが出来たわ。教えていただきありがとうございました。
販売員
また何かありましたら、気軽に相談してくださいね。
喜富(よしと)
今度、自分でオイル交換することに挑戦してみよう!

 

まとめ

  • 15,000の走行㎞または1年に一回
  • シビアコンディションでの走行が多い場合は、7,500㎞の走行または半年に一回
  • 自分で交換するならオイルの粘度を間違えないようにする
  • 自分で交換をするなら廃油処理もしっかりする
  • 業者に頼んだ方が安心・安全

レクサスLXのオイル交換について解説してきました。オイル交換自体は簡単にできることに驚きました。機会があれば挑戦してみたいですね。オイル交換は絶対に行い、長く・安心・安全に車に乗りましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もっとレクサスについて知りたい方はこちらからどうぞ!

レクサスLXの安全性能について徹底的に調べてみた!

レクサスLXの内装は高級感満載!便利な機能も調査してみた!

レクサスLX特別仕様車の内装・外装調べてみた総まとめ

レクサスLXの維持費はいくら?内訳を徹底解説!!

レクサスLXの洗車方法とおすすめの道具紹介!!

レクサスLXのおすすめアクセサリーを紹介!

レクサスLXの口コミを徹底調査!いろんな評価を見てみよう!

レクサス LXのタイヤサイズは?おすすめタイヤまとめ

新型レクサスLXのフルモデルチェンジは2020年?変更点や気になるスペック等予想も含めた最新情報まとめ

レクサス LXで車中泊をしてみたい方必見!おすすめグッズも紹介!

レクサス LXのおすすめ人気グレードまとめ

 

 

 

 

 

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA